Anton日々精進それから

antonmino2.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧

見逃すな!原点の闘い   

今から33年前に行われた伝説の異種格闘技「アントニオ猪木vsモハメッド・アリ」が7日(土)、『テレビ朝日が伝えた伝説のスポーツ名勝負~いま明かされる舞台裏の真実』(テレビ朝日系)で遂に封印が解かれる。これまで権利の問題で放送できなかった伝説の戦いが同局の開局50周年を記念し、遂にフルラウンドをダイジェストで放送。番組では当事者であるアントニオ猪木がVTRを見ながら当時の状況を振り返る。
b0091575_21212620.jpg
1976年6月26日、20世紀最大の戦いのゴングは鳴った。37ヵ国で衛星生中継され、世界14億人がテレビの前で釘付けとなった夢の対決はいかにして実現したのか? そもそもの始まりは、当時ボクシング世界王者だったアリが、「100万ドルの賞金を出すので、日本人で挑戦する者はいないか」というマスコミ向けに言い放ったジョークだった。この発言に名乗りをあげたのが、自身のプロレス団体・新日本プロレスを旗揚げしたばかりの猪木だった。交渉の末、アリ側にファイトマネー610万ドル、当時のレートおよそ18億円で合意に達した。同年3月にニューヨークで行われた調印式では激しい舌戦が繰り広げられた。アリが「このペリカンヤロー! お前は俺の話を聞いているだけで負けているぞ!」と挑発すれば、猪木も猪木「俺は右から左へ抜けているから」と受け流す。これに怒ったアリは「何でも使ってくれ!!」と、どんなルールでも受け入れる姿勢を見せた。
だが、そのビッグマウスとは裏腹に、当初はエキシビションマッチだと考えていたアリ。しかし公開練習での猪木の“本気ぶり”に驚愕。偽りない真剣勝負だと察知したアリは、決まっていたルールの変更を要請。アリが帰国を匂わせる猪木は応諾し“80%、アリ有利のルール”での試合が行われた。寝そべりながらキックを繰り出す猪木と、なすすべもないアリという図式が、1ラウンドから最終15ラウンドまで終始変わることはなかった。翌日のスポーツ紙等で『世紀の凡戦』と酷評されたが、現在では理にかなった猪木の戦いが再評価され“総合格闘技の礎”と評価されている。
改めてアリとの一戦を振り返ることになった猪木だが「実は試合のVTRを見るのは僕自身も33年ぶりなんです」と意外な告白。各ラウンドごとに、その戦いぶりが猪木自身から語られ、当事者にしか知りえない意外な発言も飛び出す。番組では試合後に芽生えた猪木とアリの奇妙な友情と、その後の数奇な運命を辿る。
b0091575_21392780.jpg



[PR]
by anton_ms | 2009-01-30 21:39 | 最強の男は吾輩が決める!!

最近の外ごはんと家ごはん   

あと三日働くと一応待望の二連休出来るはずでありまつ。初っ端が二月三日なので、どっかで節分祭見学しようと思っておりまつ。中野か池上かやっぱ浅草か?
b0091575_033518.jpg
手抜きと思われるだろーが、最近の我輩のごはん。ラーメンは足立区鹿浜の味噌ラーメン中心の店であとは家の晩ごはんでありまつ。来月は体力と気力を回復しつつ美味しいモンを食べにいこうかなああああ。


[PR]
by anton_ms | 2009-01-29 23:57 | B級グルメの贅沢

静寂を楽しむ 谷中 花歩  

b0091575_13473261.jpg
今朝は7時頃に起きて待機していたのだが、次女の熱が36度台に下がっていたので家で様子を見ることにした。総合病院に初診で行くと2時間、3時間待ちはザラで逆に体調が悪くなっては・・・という判断。食欲も出てきたよーで、先ずは良かった。で、いつもの時間に病院に奥さんを連れて行く。その後プチ仕事してから谷中に足をのばす。


このところボーッとする時間もなかったのでお茶でもしようと。
「花歩」で「かぽ」と読む。昨年5月に行って依頼だから久しぶりでR。西日暮里の駅前通りから一本南側の筋にある古い民家がそこで、11時過ぎの入店。我が輩が一番乗りのようだ。普通の家を訪れる感覚がいいんでありまつな。
b0091575_13474633.jpg

「谷中時間が味わえるカフェ☆花歩(かぽ)」

月曜、火曜、水曜日のみ営業 台東区谷中3-21-8 03.3821.5642 10:30〜18:00


前回は地元のギタリストと訪れて、奥の一室で寛いだのだが今回は手前右側の部屋。八人がけのテーブルの片隅に長火鉢がありますた。えー、BGM ってのは無しでありまつ。注文した珈琲を支度している音だけ。我が輩が持ち込んだ日刊スポーツが似合わないのでマガジンラックにあったサライの記事に目を通しながら待つといった感じか。
b0091575_13475979.jpg
珈琲400円にシナモントースト300円をオーダー。ケーキセット650円ってのもあったのだが、シナモントーストの脇に [ タマゴのココット付 ] とあったので気になって選びますた。テーブルに置いてある Free のチョコを摘んでいると間もなくプレートが運ばれてきますた。プレートには甘い香りのシナモントーストが二切れ、ココットは小さなカップに熱々感たっぷり。珈琲の受けとしてミルクとビスケットが用意されておりまつ。
b0091575_13481091.jpg
だいたいココットて何?「ココットとは、小さな耐熱性の陶器製焼き型のことで、スフレ皿やスフレ型とも呼ばれる。ココットは卵料理やスフレ、プリンなどを作る時に使われ、直火やオーブンに入れて使用する厚手の蓋付き両手鍋もココットと呼ばれる」調べたらそういうことらしい。味は結構塩気が強く、それでいてシナモントーストの甘みとちょうどいい塩梅でありますた。
b0091575_13482344.jpg
また、本日夕方訪れる気分でいた富士見坂のダイヤモンド富士だったが ①夕方小雨が降るらしく見れないだろうと予測できること ② 疲れているので夕方は 蛇骨湯→整骨院 の方が明日からの激務にはふさわしい行動だろうと思ったこと 以上二点の理由でパスすることにした。本当に疲れているんだよねー。早く寝る予定。


[PR]
by anton_ms | 2009-01-28 13:48 | B級グルメの贅沢

インフル 我が家にも?

b0091575_2311815.jpg
次女が昨日早退してきますた。熱(体温39度超)があり、嘔吐も。本日も寝たきりで昼頃に粥を少量啜っただけだという。明日は幸いなことに休めるので朝一番に奥さんが通う総合病院に連れて行くつもり。
午後三時頃には体が空くと思うので、夕方に富士見坂にでも行くつもりでR。


[PR]
by anton_ms | 2009-01-27 23:05 | 日々の暮らしについて

優勝しちゃったな   

b0091575_713081.jpg
朝青龍が1敗で並んだ白鵬との優勝決定戦を寄り切りで制した。5場所ぶり23度目の優勝で、3場所連続休場からの復活を果たした。


[PR]
by anton_ms | 2009-01-25 23:12 | 最強の男は吾輩が決める!!

特別な日なので   

b0091575_23233886.jpg
本日は24日なので、我が家にとっては特別な日。で、親の方で御馳走を作ってくれますた。天婦羅でありまつ。なかなか奥さんが作らないメニュー。
見ての通り、見事な出来映えではないか。本日は「蕎麦つゆ」と「粗塩」で・・・。
b0091575_23235614.jpg



b0091575_2324063.jpg
最近はまっているチョーヤの梅酒「プラQ」のつまみは里芋。熱々に粗塩で喰らいまつ。
b0091575_2324252.jpg



[PR]
by anton_ms | 2009-01-24 23:24 | B級グルメの贅沢

坂の上から夕日を眺める   

b0091575_83156.jpg
西日暮里駅近くの「日暮里富士見坂」(荒川区西日暮里3)で1月28日から31日にかけて、富士山に夕日が沈む現象である「ダイヤモンド富士」を見ることができる。「ダイヤモンド富士」の名前の由来は、富士山頂から朝日が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間にダイヤモンドが輝くような光景になることから。日暮里富士見坂では、毎年1月と11月にこの現象を見ることができ、今回は16時50分ごろに富士山頂に夕日が沈む瞬間を見ることができるという。日暮里富士見坂は「関東の富士見100景」や、「東京都都市景観コンテスト」の「この景観をいつまでも賞」に選定されるなど、富士山の見物スポットとして有名なスポット。都内でも「富士見坂」の名前が付く坂は多いものの、日暮里富士見坂は都心部で唯一富士山の山容をはっきりと見ることができる。しかし、近年では高層マンションが建築されるなどして、日暮里富士見坂からも富士山の左稜線は見えなくなってしまったことから、「いつまで富士山を見られるか分からない。もしかしたら数年後には見られなくなってしまうかも」(金子さん)という。このため、10年ほど前から「日暮里富士見坂を守る会」が結成され、景観保護に乗り出している。(上野経済新聞Webサイトより抜粋)


28日の水曜日、我輩はお休み。天気の具合は「曇りのち晴れ」。デジタル一眼でないのでこんなアップは撮影できないだろうが行ってみようか検討中でR。


[PR]
by anton_ms | 2009-01-23 08:36 | 吟遊詩人の旅

やっと見ちゃいますた   

昨日ちょっとしたことから PC が調子悪くなって、思い切って OS をインストールし直しますた。虫の知らせか一昨日までに撮影して iPhoto に溜まっていた大量の画像を DVD に全て Back Up した後だったのでダメージは少なかったでありまつ。
入れ直すのに手間取り(時間がかかったので)待つ間「デツノート」の 2nd の録画を見てしまいますた。疲れてるのに夜中にDVDを見ている我が輩は何なんでしょーか?
b0091575_23375716.jpg
賛否両論あった邦画でありまつが、良かったんではないでつか。結構入り込んでしまいますたぞ。これで先日録画しておいたのも俄然見る気になってきますた。
b0091575_2338151.jpg



今回の PC騒動にまたしても F見君に色々と教えてもらった。この場を借りてお礼の気持ちを述べておく・・・「オフィツ」もよろしく。


[PR]
by anton_ms | 2009-01-22 23:48 | TVっ子ですが、何か?

日暮里の銭湯に寄り道   

b0091575_002842.jpg
もう本日は目覚めた瞬間から銭湯に行くことを決めておりますて、銭湯セット(タオル3、スクラブ、シャンプー、歯磨きセットetc.)を用意して仕事に出かけたわけでありまつ。


本日は日暮里で名高いこの銭湯。現在の建物は昭和35年築らしいのでほぼ半世紀の歴史。そして「さんすけさん」(背中を流して軽く揉みしてくれる人)がこの時代にも健在の希有な銭湯でありまつ。子供の頃、銭湯でさんすけさんを頼んで背中を流してもらってる大人を見てプチ憧れたもんでありまつ。次回は明るいうちに訪れてかつての憧れを実現したいと思っておりまつ。
b0091575_5144589.jpg
「斉藤湯」金曜日定休
荒川区東日暮里6-59-2 03.3801.4022 16:00〜24:00 営業
JR日暮里駅南口から徒歩5分ぐらい コインパーキングも隣に5台分あり


b0091575_5145710.jpg
風格のある銭湯でつな。ペンキ絵はないもののタイル画の幾何学模様と高い天井が爽快感たっぷり。湯船は二槽で広い方は「ぬる湯」で超音波気泡風呂(普通のジェットバス)、狭い方は「あつ湯」でラヂウム鉱泉となっている。カランは6席×4列の24席、ゆったりめの配置が嬉しい。先客が二名でほとんど貸し切りでありますた。
ちなみに「あつ湯」の壁に貼ってあるラヂウム鉱泉の効用は・・・
浴水量4斗(約72ℓ)に対して、恵那ラヂウム鉱砂4kgの割合にて投入して頂いておりますので下記の効能効果がございます。
神経痛/月経痛/神経衰弱/痔疾/ロイマチス/湿疹/痛風/凍症/冷症/皮膚亀裂/産前産後/打撲捻挫
 うーん、関係ないのもあるが、体にはよさそー。 
b0091575_515107.jpg
さて湯上がりでR。ここって脱衣所が広いんでつな。大きめの水槽に熱帯魚。それに一面に庭でつ。千住のタカラ湯ほどではないが、縁側にはちゃんと縁台があって池には錦鯉も泳いでまつ。火照った体をいい具合に冷ましてくれまつ。
b0091575_5152492.jpg
まだまだ我が輩が知らない名湯は多そうだ。これだから銭湯巡りはやめられない。


[PR]
by anton_ms | 2009-01-20 23:56 | 銭湯はパラダイス

たおれそう   

b0091575_89105.jpg
マジで疲労困ぱいでありまつ。明日は起きることができそーもないぐらいでつ。


[PR]
by anton_ms | 2009-01-18 23:58 | 日々の暮らしについて
line

あのとき掲げた僕らの旗だけが 今も揺れている時の風の中で(the flag)


by anton_ms
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー