Anton日々精進それから

antonmino2.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

我輩生誕記念!日本一のホラ吹き男。

とりあえず生誕記念ということで、憧れの植木等の追悼番組のキャプ画をUP!


b0091575_0164543.jpg

b0091575_0174063.jpg

b0091575_0183783.jpg



しかし、今見ても思わず引き込まれちゃうなあ。明日からがんばろっと!!!!!


[PR]
by anton_ms | 2007-03-30 23:13 | 日々の暮らしについて

六本木ヒルズでPRIDEイベントに参加

さて本日最後の目的の地、六本木ヒルズに向う。初めてね。


b0091575_918087.jpg
4、5日前からアナウンスしていたDSEによるPRIDE重大発表公開記者会見を見に行くという試み。尤も、既に内容がリークされているからどっちでも良かったんだがな。


b0091575_831954.jpg
    参考画像 : 朝8時から並んでたらしいぞ。こいつら大丈夫か?


17:00から受付開始、18:00から会見開始ということだたが17:00前で勿論座席の確保は不可(当たり前だけど)。ただ、会場のヒルズアリーナはオープンスペースなので立見で納得すればなんてことはない。並ぶ意味がないのでアリーナ脇のTV朝日社屋を覗いたり、毛利公園をブラブラして時間をつぶす。
b0091575_9192430.jpg
少し空腹感もあったし手持ち無沙汰だったので、目の前の店に注目だ。テラスで飲食い出来そうである。
「ロジャック」 HILLSIDE B2F
lunch11:00-15:00/tea15:00-17:00(LO16:30)
オーガニックエスニック料理の店。
オープンスペースが毛利公園に面しているので花見にはちょうどいいかも。一人で食べるMenuがなかったので苦手なビール600円。


17:30位から会場にはPRIDEの試合が映し出された。立見は辛い。
18:00開始予定から10分遅れでDSE代表の榊原が登場し、顛末を語り始めた。
b0091575_9212131.jpg
要は既報通りPRIDEはUFCに吸収されるということ。米国UFCのオーナーであるロレンゾ・フェティータ氏が新たに設立する[PRIDE FC WORLDWIDE]に営業権などの全権を移すということ。ロレンゾはPRIDEの新オーナーとなる。「UFCに買収されたわけではない!」と強調していたが、これが買収でなくて何なのだ?
PRIDEのブランドはこれまでどおり残り、これによりPRIDEとUFCの協力関係が築かれ、今後はPRIDEとUFCの日米イベントによる対抗戦が実現。ロレンゾ代表は「夢のカードが今後実現することになった」と、MMAワールドシリーズ構想をブチ上げた。
いやはや、集まったファン達はやさしいよなあ。やんやの歓声である。今まで通り日本マーケットを利用するためにPRIDEの名を残す戦略だけなんだけどねー。とりあえず目玉カードが皆無だった4.8PRIDE34には藤田和之vsジェフ・モンソンという一応PRIDE対UFCの対抗戦ぽいカードが発表された。
なんか若干、気持ちが醒めちゃったのでラストまで見ずに会場を後にしますた。


麻布側から見た六本木ヒルズと毛利公園の桜。
b0091575_9225061.jpg



さて六本木から帰るかどうするか迷ったのだが、裏手は先日訪れた麻布十番なのでそっちに歩く。腹も減ったし、ちょっと呑みたいよなあ。例の店に自然と足が向いてしまうのは必然である。
b0091575_9243369.jpg
夜の「あべちゃん」でつ。
20:00頃で二組待ち、10分位外で待ってカウンターに座る。
煮込み500円/レバ(タレ)2本150円×2/皮(塩)2本150円×2/ウーロンハイ390円/梅干しお湯割り焼酎390円、しめて1880円の散財でありますた。
しかし、この店の煮込みは旨えぞお。若干甘みが強いがモツが柔らかく味が滲みてて抜群!千住の「大橋」に匹敵つーかもっと旨いかも。テイクアウトしたくなるほどでありますた。また、行っちゃおうかなとも思う味であった。


さて、今回も頑張って歩いちゃいますた。来週は多分満開の桜を色々見に行こうと思っている。


[PR]
by anton_ms | 2007-03-28 09:26 | 吟遊詩人の旅

神谷町からタワー経由で六本木

b0091575_734730.jpg
神谷町方面に出ると住所的には虎ノ門三丁目となる。これは天徳寺の黒塀。


愛宕神社は愛宕山の頂上にあるため、神谷町の方にはこの急な階段を利用する。降りていって上中央の画像は愛宕隧道を反対から見た図。天徳寺の黒塀を見ながら第一京浜を横断してウロチョロしてたら面白い稲荷神社を発見しますた。
b0091575_7355563.jpg

稲荷神社の隣には郵便局。頑張って欲すいなあ。
この神谷町駅周辺は以前の業界で『虎ノ門パストラル』というホテルを会合でよく使ってたので、まあまあ馴染みがあることはある。
第一京浜に戻った角に喫茶店があったので、少し休憩のために入店。
「扇屋珈琲店」 港区虎ノ門4-2-6 
明るい店ですな。オーソドックスに扇屋珈琲(ブレンド)400円で休憩。本日はまだまだ先があるのだ。時間的に他の客が一組だけだったので、ママさんと少し談笑。この辺りの様子を聞きたかったので色々話しますた。気さくな女性でありますた。


暫しの休憩の後、第一京浜を南下。飯倉の交差点を左折し東京タワー見学だ。
タワー手前の左側に教会が並んでいる。二つとも聖公会(英国教会)で、聖アンデレ教会は東京教区の主教座聖堂、聖オルバン教会は英語で礼拝を行うという。さて、東京タワーは相変わらずの賑わいでありますた。墨田区の新タワーが出来ると客足に響くだろうなあと思いつつ眺める。
b0091575_7365461.jpg
タワーを後にして考える。さてこれからどうしよう。赤羽橋まで歩いて大江戸線に乗るか?それとも六本木まで歩こうか?
結局、歩いちゃうんだよなあ。飯倉から六本木を目指す。歩くとすぐに警備の厳重なロシア大使館がある。大使館を過ぎると左に狸穴坂(まみあなざか)、右手には麻布郵便局、外務省の施設がある。おまわりさん一杯。


六本木エリアに入ると確かに目立つビルが見えてきた。少し前に話題になったドンキホーテの屋上コースターね、これはエグイ光景だね。さて、上中央の店はかつて猪木の店「アントンリブ」というリブステーキを喰わせる店だった、懐かしかったので一枚。
b0091575_7375747.jpg
六本木の交差点を渡る。3月30日と我輩の誕生日に合わせてオープンする新名所の「ミッドナイトタウン」が見えてくる。昔は防衛庁があったので、ここから乃木坂まで歩く分にはのんびりした通りだったが一変するだろうなと実感した。


さてと16:30もまわり、そろそろ本日の目的地に向わなくては。疲れてる。


[PR]
by anton_ms | 2007-03-28 07:38 | 吟遊詩人の旅

芝から御成門あたりを歩く

b0091575_703766.jpg
予想では晴れだったのだがあいにくの曇り。本日は神谷町と六本木ヒルズが目的なのだが、旅のはじまりに選んだのは芝大門から。


大江戸線の「大門駅」から地上に出るとすぐに大門(増上寺総門)がある。交通量の多い道路にこうした門があるのは稀である。ここから浜松町方面にはいい呑み処があるのだが、今回はパス。大門から増上寺が見える。増上寺側に渡る前にちょいと区役所手前のクレッセントハウスを眺める。1968年築の洋館である。
「The Crescent HOUSE」 日曜祝日定休
港区芝公園1-8-20 03.3578.9074 ディナー17:30〜20:30(L.O)
ディナーは25、000円から
b0091575_714183.jpg
本日の表紙の画像が日比谷通り沿いにある三解脱門(通称三門)。かつてこの辺りは庭のようなものだったが、この三門をくぐるのは今回が初めて。でかいな、都内では最も古く大きさは東日本最大だという。三解脱門つーのは「むさぼり/いかり/おろかさ」を解脱する門、助かりまつ。増上寺は広い、マジで画像をUPするときりがないのでこのくらいで。


二天門を左に見ながら日比谷通りを御成門方面に歩く。芝公園内から御成門交差点を眺める。この交差点の角にあるビルが我輩の社会人スタートの場所。7年位ここを拠点として呑み歩いた(?)ものである。しかし、このあたりも様変わりが激しい。
b0091575_723596.jpg
神谷町方面に方向を変え、御成門小学校脇の歩道橋を渡るのだが対角にある「愛宕グリーンヒルズ」の大きさにびっくり。我輩の知ってる景色はもはや無いな。気を取り直して北上、愛宕神社前の交差点を左折すると愛宕隧道が見えて、上方にNHK放送博物館。エレベーターで行けるし、入場無料なのでポロリに逢うために入りますた。


放送博物館に隣接して愛宕神社がある。本当は大通りからこの恐ろしい「出世の階段」から上っていくのがスジだろうが、我輩は神社参拝を控えている身なので許してもらおう。こじんまりとしているが、なかなか風情のある神社でありますた。
b0091575_734348.jpg
さて、神社脇に茶屋がありまつ。
一軒屋レストラン『 T(てぃ)』 月曜日定休
港区愛宕1-5-3愛宕神社境内 03.5777.5557
ランチタイム11:30〜14:00/ティータイム14:00〜16:00/
ディナータイム17:00〜21:30(LO)* 16:00〜17:00はクローズ
東京湾、伊豆七島、奥多摩の魚介類/東京産の黒毛和牛、豚、地鶏/東京産の調味料/東京の器を使った料理で、今の季節花見酒を楽しむのにいい感じ。なんとなく敷居が高い店構えのように思ったが、そーでもないみたい。店に入ったらテーブル席に年配ご婦人3人と奥の座敷にお姉ちゃんが4人の二組でありますた。濁り酒1000円をついついオーダー。


さてと、第一幕終了。ここから神谷町に行く。


[PR]
by anton_ms | 2007-03-28 07:05 | 吟遊詩人の旅

しかし、悲しいなあ。合掌。

平均と書いて平均(タイラ ヒトシ)が逝ってしまった。


b0091575_22244665.jpg
俳優の植木等さんが27日午前10時41分、都内の病院で呼吸不全のため死去した。80歳だった。所属事務所によると、1997年に肺気腫を患いながらも仕事を続けてきたが、今年1月16日に食欲不振を訴え検査入院。今月8日に一時帰宅したが、翌9日に再入院。2週間前から病状が悪化し、意識が混濁。この日、永眠した。故人の意志を尊重し、告別式・通夜は密葬で行い、開場や時間などは非公開だという。
1957年から「クレージーキャッツ」のメンバーとして活動。61年に青島幸男さん作詞の「スーダラ節」が大ヒットし国民的人気者に。翌年の「ニッポン無責任時代」に始まる映画「無責任」シリーズで、日本中にブームを巻き起こした。テレビのバラエティー番組「シャボン玉ホリデー」では「お呼びでない」など多くの流行語を生んだ。歌手としては「スーダラ節」のほかに「五万節」「ハイそれまでョ」などのヒットがある。93年に紫綬褒章、99年に勲四等旭日小綬章。


小学生の頃、将来大学に行けば「若大将」になれると思い込んでいたし、社会に出ればクレイジー的に生きていけると思ってた。どうぞ、安らかに。


b0091575_6515143.jpg
 人生で大事なことは タイミングにC調に無責任 コツコツやる奴ご苦労さん


[PR]
by anton_ms | 2007-03-27 22:30 | TVっ子ですが、何か?

定食を見直そう!!

b0091575_2339482.jpg
昼飯の店を決める時、どーしても駐車をどーするか?後が無い我輩にとって重要である。かといってファミレスや駐車場のあるラーメン屋ばかりでは進歩がない。本日訪れた店には駐車場がない。しかしコジマに隣接しているため、余裕を持って暖簾をクグルことが出来る。


「ごはんの国」第一水曜日が休み
足立区西新井1-38-11 11:00〜22:00
西新井大師の裏手。コジマの並びで分かりやすい立地である。
b0091575_23405681.jpg
初めての店なので看板Menuの『ごはんの国セット』をオーダー。
鯖の味噌煮/ハス入りコロッケ/切干し大根/浅漬/ミニ杏仁/味噌汁/どんぶり飯
ここはごはんに(コシヒカリ)こだわっている店。820円でありますた。


ここの鯖味噌煮はお見事!!
脂が乗った鯖に味噌の風味バッチリで骨まで食べられる。最近、こんな味噌煮喰ったことなかったなあ。十分合格である。ハス入りコロッケは「?」。意味が分からないといった感じであるな。たまにはこんな定食屋もいいものである。


[PR]
by anton_ms | 2007-03-26 23:39 | B級グルメの贅沢

地震 石川県能登で震度6強=午前9時42分の被害者

b0091575_4502748.jpg



今朝の北陸の地震には驚いた。石川県は大規模地震というイメージが無かったからな。改めて日本が地震国であることを思い知らされた感じがする。規模からすると被害は最小限の感有り。


b0091575_4541256.jpg
しかしながら、東京でこの地震の被害にあった奴がいる。Tバックタレントの飯島某。芸能界を引退するらしいのだ。それで本日、準レギュラーで出演していたTBS「サンデージャポン」で引退セレモニーが企画されていたのだが、かわいそうに放送4分後から地震のニュースで番組乗っ取られちゃった。かなり本人落ち込んでいただろうなあ、と想像。


[PR]
by anton_ms | 2007-03-25 23:49 | TVっ子ですが、何か?

そうか終焉か。

b0091575_23211981.jpg
3月27日(火)は免許の書換えの後、都心の桜を見に行く予定にしている。夕方から六本木ヒルズに行くことは十分可能だなあ。


来る3月27日(火)にPRIDE公開記者会見を開催します。この記者会見にてファンの方々、マスコミ・関係者の皆様方に向けてPRIDE史上最大の発表を行います。
本記者会見は報道関係の方だけでなく、一般のファンのみなさんも参加可能な「公開記者会見」とさせて頂きます。参加費は無料です。参加希望の方は27日(火)17:00に、六本木ヒルズアリーナにお集まりください。

【重大発表公開記者会見】
受付時間:3月27日(火) 17:00受付  ※記者会見は、18:00開始予定です
受付場所:六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木 6-10-1)
参加費:無料
ご注意:ご着席いただくイスには限りがあります。満席の際はご起立されたままのご観覧となります(ご観覧いただく人数の制限はありません)
b0091575_23203961.jpg



今朝、スポーツ報知でこの件について第一報があった。
以下原文のママ。

総合格闘技イベントの「PRIDE」が、米最大の総合格闘技団体「UFC」に十数億円で買収されていたことが23日、複数の関係者の話で明らかになった。27日午後5時から東京・六本木ヒルズアリーナで公開記者会見を行い、UFCのダナ・ホワイト社長はじめ選手らが出席して大々的に公表する。
1997年に誕生したPRIDEは、高田延彦VSヒクソン・グレイシーなどの一戦で人気を集める一大イベントに成長。だが、00年から放送してきたフジテレビに昨年6月契約解除され、番組打ち切りとイベントから完全撤退された。年間十数億円とも言われる興行権料、放映権料などの収入源とともに大きな母体を失った後もイベントを存続させていたが、かねてからの選手の高額ファイトマネーなどがかさみ、ついに力尽きた。
 関係者によれば、会見ではUFCとPRIDEの「提携」が発表されるようだが、実質的にはUFCに完全に吸収されるという。主催会社DSE(ドリームステージエンターテインメント)の榊原信行社長は退任。DSEは事実上清算され、UFC直系の新会社が設立される見込みという。「PRIDE」の看板が消滅するかどうかは不明だが、4月8日の「PRIDE34」(さいたまスーパーアリーナ)がDSE主催の最後の興行になりそうだ。
 DSEはこの日、公式サイトで「重大発表公開記者会見」の開催を発表。「ファンの方々、マスコミ・関係者の皆様方に向けてPRIDE史上最大の発表を行います」と予告しているが、内容については触れていなかった。

一方、デイリースポーツはこう伝えている。

PRIDEが27日に「史上最大の発表」をする。DSEは23日、報道各社に「重大発表 公開記者会見開催」とのFAXを送り、27日に東京・六本木で一般ファンも参加した会見を行うと発表。内容については、関係者は「具体的には会見までお話しすることはできません。前向きな発表であるのは確か」とした。
PRIDEは米最大の総合格闘技UFCや、エド・フィッシュマンPRIDE米国代表によって買収が仕掛けられているとうわさされてきたが、DSE榊原社長はこれを否定。新たな資金源となる「オーナーシップを結べる相手」の存在を口にしてきた。
また米総合格闘技サイトは20日付で「関係者によると、UFCのオーナーであるフェルティッタ兄弟と合意に達しました。しかしそれは完全な買収でなく、所有者が変わるまでに至っていない」と報じている。


b0091575_23355644.jpg
正直PRIDE34のカードは塩っぱいラインナップだよなあ。さあ、今度の火曜日どうしようか?折角だからヒルズの会見、覗きに行ってみるかな。


[PR]
by anton_ms | 2007-03-24 23:39 | 最強の男は吾輩が決める!!

欧米か!? その参

b0091575_835610.jpg
有栖川公園を後にして南西に道なりに進むと広尾駅前の交差点に行き当たる。


おっとその前に、一軒だけ。
「BISTRO 広尾スタンド」
港区南麻布5-16-10 カルチェブラン広尾1F・B1F
03.3447.5757 11:30〜28:00営業
地下スペースはかなり充実しているっぽいな、今回は1Fのスタンドで一息ビール。ハーフ&ハーフの中ジョッキ390円でありますた。
b0091575_852948.jpg
広尾の交差点を西麻布方面に歩いて久しぶりに広尾ガーデンヒルズ周辺を徘徊。ここは丘陵地に建てられていて一応世間一般を見下ろす感じになってるなよな。遥か昔「億ション」という言葉もここから生まれた。


憧れていても仕方が無いので広尾駅前に戻り、広尾商店街をぶらり歩きする。ここにも「広尾湯」という銭湯があるのだがやっぱお休み。突き当たりの香林院までゆっくりと歩くが、ここいらも外人が多い。お寺の前に和菓子屋があったので覗いてみる。うーん、ここで決定。
b0091575_86473.jpg
奥さんへの土産は五穀米おはぎ4個入り630円にしますた。
今回は10:20出発。帰宅15:10で結構歩きづめだったので疲労困憊である。家に帰ったとたん「夜は鉄板焼き!」と奥さんと次女のリクがあったので、休む間もなく買出しに行く。夕方の三丁目整骨院が唯一の癒しでありますた。


次回は理由あって『虎ノ門〜神谷町〜御成門』周辺を旅する予定だ。来週は運転免許の書き換えもあるし、忙しいんだけれども。


[PR]
by anton_ms | 2007-03-21 08:11 | 吟遊詩人の旅

欧米か!? その弐

b0091575_21494477.jpg



暗闇坂を上り着くと一本松がある。その手前を右に下る坂が狸坂。洒落た教会の手前に何ともいい感じの住宅を発見でつ。この家は屋根の部分が土を敷き詰めてあって草が生えてる。
左下は西町インターナショナルスクール。外人の子供が通う学校だ。しかし外人が多いな、周辺は12の大使館があるからかね?氷川神社もしっかりあったりして。毘沙門天ですな、『美少女戦士 セーラームーン』でセーラーマーズこと火野レイが巫女をつとめる神社だ。
b0091575_2224727.jpg



氷川神社を過ぎると右側に見えてくるのが安藤記念教会だ。
1917年設立で現在「東京都選定歴史的建造物」に指定されている。夏になると蔦で覆われて独特なルックスになるらしい。相当マジで覆われるようだぞ。
b0091575_22251463.jpg
安藤記念教会をさらに進むと仙台坂に出る。角で警官が外人のネーちゃんに道を訊かれていた。写真を撮りながら会話を聞くと「善福寺」に行きたいらしい。我輩の目的地と一致だ。思わぬ展開となってしまった。右下は元麻布ヒルズ。


善福寺に行きたかったのはこのアングルで一枚撮りたかったから。麻布山善福寺のバックにそびえ立つ元麻布ヒルズ、いいでしょ。その脇には「柳の井戸」がある。弘法大師が鹿島大明神に祈願して柳の下に錫丈(しゃくじょう)をつきたてたところ清水が湧き出し、そのため鹿島神社の七つの井戸のうち一つは空井戸になったといわれている。そーなんだろうな、と思って一枚。
b0091575_22261479.jpg



仙台坂を後戻りして上る。そろそろ足がパンパンになってきた。
しばらく歩くと有栖川公園のグランドが見えてくる。疲れた身体には幼稚園ママ観察。彼女達がダベッてるとこもインターナショナルスクール。
b0091575_22274265.jpg



有栖川公園の広尾門傍にマーケットがある。懐かしいなあ。客層のかなりの割合が外人で欧米か?と思ってしまうムード。ここで買物する。チーズを買おうと思ったのだが、あまりにも高額チーズばっかなので断念する。飲料水のみ購入。
b0091575_22292989.jpg



有栖川公園を散策しながら池の畔で購入したバドを呑む。ビール嫌いなんだけど、ここいらにいると我輩も外人になったような気になっちゃったのでバド。広場の笛吹き小僧のモニュメントの傍でママ達がピクニックってたが、この集団も半数が外人。
b0091575_22303382.jpg



さて、麻布からわざわざ歩いてきたのは理由がある。
「都立中央図書館」
港区南麻布5-7-13 03.3442.8451
10:00〜21:00(月〜金) 10:00〜17:30(土日祝日)開館
1Fの受付カウンターでロッカーの鍵を受け取り入館する。
ここはだな、思い出の図書館なのである。30年以上前の都立U高校時代、地理も歴史も理系もレポート全盛!! 休みにはここで朝から夕方くらいまでとことん調べ抜いたものであった。5Fの食堂も微かに記憶があるというか、公園脇のマーケットと公園の池、これも青春だったな。
b0091575_22313874.jpg



疲れきっているが
欧米か!? その参 に続く


[PR]
by anton_ms | 2007-03-20 22:33 | 吟遊詩人の旅
line

あのとき掲げた僕らの旗だけが 今も揺れている時の風の中で(the flag)


by anton_ms
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー