Anton日々精進それから

antonmino2.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

「背中が痛い」の巻

一昨日あたりから腰に近い背中が痛い。右側ね、シャックリや咳してもズキン!とくる。
昨日定時で会社を後にし這うようにして帰宅。着替えていきつけの『三丁目整骨院』に急ぐ。電話で問い合わせたら21:00までに来てくれれば治療してくれるて言われたんでな。
20分ぐらい待って治療に30分。しかしいつもと違う、治るっていう感じがしない。


で、本日昼前に近所の『ことぶき整骨院』で電気治療を受ける。
そんで13:00過ぎにまた『三丁目整骨院』に行く。もうなんでもかんでもだな。
帰りに水麻のお参りをして帰宅。夜眠れないので仮眠。
そして18:00過ぎに本日2回目の『三丁目整骨院』に行く。少し背中を反らすことが出来るようになってきた。しかし、未だ辛い。
院長が昼に「ゴムベルト使った方がいい」といったので、ビーチバレー時代にたまに使用していた魔法のベルトを探して持参しますた。


b0091575_22553240.jpg



↑ 治療後、ベルトでの固定位置を指導してもらって装着。
明日は朝からこれを装着して仕事に臨むつもりである。明日、明後日と夜21:00の治療は不可欠だろうなあ。


[PR]
by anton_ms | 2007-01-31 22:57 | 日々の暮らしについて

納豆と猪木 チーズとルスカ

世間の話題と相変わらずズレているが、納豆ダイエットは話題になったなあ。
納豆といえば我輩も大好物の食材であるが、今回のダイエット問題以上に世間を騒がしたことがあった。納豆VSチーズである。
昭和50年代の出来事である。もう30年以上の時が経っているのだが。


b0091575_21585456.jpg



当時、名実共に世界最強であった A.猪木が当時のプロボクシング世界ヘビー級王者アリに挑戦したのだが現実的に一時中断。その話題を世間に繋いだ役目をしたのが [ミュンヘンオリンピック(1972年)の「柔道」で、「重量級」&「無差別級」の二階級を制覇していた「オランダの赤ウィリエム・ルスカ]の登場であった。ルスカが来日し、猪木との調印式だったか共同記者会見だったか覚えていないが、ルスカが「日本人は食事が貧相だから弱い。チーズでも喰え」とかなんとか言いながら猪木にオランダのチーズを手渡す。猪木はそれを受け取り匂いを嗅いでしかめっ面をした後、「俺は毎日納豆を食べているからいい」とかなんとか。翌日のスポーツ紙は納豆とチーズの栄養価を比較するなどして話題になったのだよ。


ま、それだけのことなんだが、納豆という文字は猪木VSルスカを思い出すWardである。
さてさて、本日の食事。


b0091575_221595.jpg



鮪の刺身、牛肉煮、昨日のやりいかの残りのバター炒めにワンカップ。ご飯は春菊と白菜の味噌汁にタマゴを入れて食しますた。嫌なことも忘れて癒されるなあああ。


[PR]
by anton_ms | 2007-01-28 22:12 | 番外編

本日の食事

運転再デビューの本日、欲張りすぎて思いのほか忙しくしてしまった。
∴食事時間が若干遅くなってしまった。環七沿いの行ってみたかった店による。


b0091575_22272289.jpg



↑ つけ麺処「くっちゃいな」環七通り店 ドンキホーテの手前に位置する。
足立区中央本町5-11-5 03-5681-0373 
[月〜金]11:30〜14:30,18:00〜翌4:00 [土日祝]11:30〜翌4:00


b0091575_22274565.jpg



↑ 味玉ざるをオーダー750円。プラス100円で大盛りにしてみますた。
↓ 店員に聞いたところ本店は静岡県沼津だという。現在本店の他はここ足立区中央本町と小田原、3店舗なんだね。冷水でしっかりしめて、バキューム器で水を切る。つけ麺としては珍しいやや細ストレート麺。麺はのどごしがよくて旨い。汁の味はさっぱり系の鶏がらベースである。つけ麺の汁というと酸味が強いが、ここは酸味が薄く我輩好みであった。食べ終わった後はカウンターに置いてあるポットに出汁が入っており、勝手に注ぐシステム。まあ、遠慮せずにスープを味わえるが、やはり寸胴から頼むごとに熱々のスープをもらったほうがいいかな。
店員に「足立区でおいしいつけ麺の店って他にあるかい?」と訪ねたら
「西新井の新しく出来た道路沿いに [椿] って店があります。やばいっす。」
と、あっさり他の店も推薦しやがった。好感、また行ってやるかな。


b0091575_22275838.jpg



さて、夜の我家の食卓からワンカップの肴を二種類。
南千住の角上で購入したやりいかボイル(上)と焼鳥(下)


b0091575_2228159.jpg



b0091575_22283068.jpg



これで一杯やりますて、餃子でご飯を少々いただきますた。


[PR]
by anton_ms | 2007-01-27 22:47 | B級グルメの贅沢

井沢八郎

『井沢八郎』
b0091575_2213637.jpg

弘前では中学生の頃から歌唱力に定評があり、中学卒業後、歌手を目指して上京。
1963年に「男船」でレコードデビューを果たす。
第二弾の「あゝ上野駅」は井沢八郎の代表曲である同時に、戦後の世相を反映する代表曲となった。他に「男傘」「北海の満月」などのヒット曲がある。
2005年秋頃、体調不良を訴え検査の結果食道癌が見かり手術を受ける。2006年5月にはがんがリンパ節に転移。同年秋に再入院したが、2007年1月17日午後11時18分、食道癌のため死去。享年69。奇しくも彼が亡くなった1月17日は娘・工藤夕貴の誕生日であった。

『あゝ上野駅』
東北地方からの集団就職者の愛唱歌としても知られるこの「あゝ上野駅」は1964年にリリースされ、爆発的なヒットを飛ばした。戦後日本の歴史に残る名曲として位置付けられており、2003年には上野駅の駅前に「ああ上野駅」の歌碑が完成。多くの人の思いと共に、永くこの歌が刻まれることになった。(以上、Wikipediaより)
b0091575_2224673.jpg



先日、東尋坊で寿司を喰ったあと上野駅に向かう途中、駅前の記念碑で記念撮影する人たちを目にした。


[PR]
by anton_ms | 2007-01-27 22:07 | 吟遊詩人の旅

今日は合羽橋特集だ!

本日は土曜日。
21:00から『出没!アド街ック天国』の放送がある。先週は足立区梅島だったな。


b0091575_82320.jpg



今回は我が地元といってもいい「浅草合羽橋」である。
また薬丸が得意の [知ったか] やりまくりなんだろうなあ。


b0091575_822394.jpgさて、今回はこの2店、TV画面に映るんでしょーか?仏具屋も新装開店したことだし、是非とも映っていてもらいたいものである。皆でビデオやDVDをセットしよう。万が一映ったとしてもコンマ何秒のことだと思う。本人達はアキラメModeだろうが、分からんぞ。なんとなく本日の放送、期待しちゃってるのである。


[PR]
by anton_ms | 2007-01-27 08:08 | TVっ子ですが、何か?

おくればせながら

b0091575_8405229.gif


DEPAPEPE聞き始めますた。


b0091575_8501892.jpg



[PR]
by anton_ms | 2007-01-26 08:50 | MY FOREPLAY MUSIC

久しぶりにスタミナ喰いたい

えー、休みといっても休みではないのである。先週は免停講習会だったしね。
本日、奥さんからのリクエストで生活用品の買溜めでありまつ。多慶屋でつ。
9:30から買出し。勿論、自転車利用でありますぞ。
えーと、購入品目はだな。
ジャンプー、リンス、Bodyシャンプーの詰替用/ゴミ袋45ℓと30ℓ/食器用洗剤/消臭剤/トイレットペーパ−/サランラップ/アルミホイル/猫のボードとトイレ砂など
自転車での運搬は大変であった。
ふうふう言いながら家に搬入しおえたら、今晩の夕飯用の買出しである。
その前に水麻の月命日なので花屋で供養花、西光院でサカキとお線香、コフちゃんちでお酒とグレープジュースを購入。そんで水麻の墓を綺麗にしますた。
えーと、Aマートでの購入品目はだな。
水菜/長葱/万能葱/エリンギ/椎茸/舞茸/えのき茸/人参/大根/春菊/豆腐
しゃぶしゃぶ用豚肉/鶏ササミ肉/生マロニー/柚子/比内地鶏スープ/マフィン/ハム
もう持てないぐらいでありますた。
11:30には業務終了。奥さんも病院にいったし、何すっかなあ、腹も減ったし。
で、自分だけの幸せの為にブランチとして外食することにしますた。


b0091575_20343887.jpg← 本所『吉良亭』
SMCホームページ内のAntonio Minoru's ROOM でのぶらり旅で、かつてギタリストと行って紹介済みの店である。このブログでは初登場であるな。
墨田区本所4-1-13
03-3623-2289 日曜/祝日休み

ランチタイムは訪れた客のほぼ100%がスタミナ焼きを注文する。我輩も当然、オーダー。


b0091575_20345695.jpgだいたいオーダー時には 「えーと、スタミナ。タマゴね。」というのが定番。気分で味噌汁も頼んだりする。中身は大フライパンで作ってあり、思い切り焼いた鉄板によそってテーブルに運んでくるだけなので早い早い。あっという間に出てくる。
店員が手際よく撹拌した生卵をかける。前は意地でも自分でこの作業をしていたが、最近は任せている。


b0091575_2035134.jpgしがし、湯気が凄い。月の家円鏡なら眼鏡が曇るはずである。この湯気と香りが食欲をガンガンに刺激してくれる。ライスを大盛りにするととんでもない量のご飯が出てくるので注意! これをスプーンで皿のご飯に乗っけてハフハフしながら喰らうわけだ。
具は白菜/ニラ/豚肉ぐらいなんだが、実に旨いんだなこれが。


b0091575_20352976.jpg味噌汁はなめこと豆腐の一種類。テーブルに置かれた真っ赤なのは練り唐辛子系のもの。悪魔の囁きのように我輩を誘うのである。
↓ 下の画像のようにたっぷりと練り唐辛子をかける。1/4ぐらいは唐辛子に触れずに本来の味を楽しみ、その後は真っ赤になるほど入れまくるのが我輩の喰らいかた。


b0091575_2035436.jpg



本日のオーダーはスタミナ鉄板焼き750円/ライス200円/生卵50円/なめこと豆腐の味噌汁200円で1200円だがランチタイムなので1150円。
ちなみに他のメニューと気になるプライスを一部紹介しておこうねー。
豚ロース鉄板焼き(ニンニク/生姜/味噌の三種)950円
ビーフステーキ鉄板焼き(ニンニクソース)220g1200円
牛ロース鉄板焼き(ニンニクソース)300g2000円
骨付スペアリブ(豚)1500円 牛タン味噌バター1600円
生ホタテのバターソテー1400円 殻無しエスカルゴのバターソテー1500円
ネギオムレツ1000円 伊勢エビのフライ2500円 蟹コロッケ1000円
蟹ピラフ950円 辛いピラフ850円 トマトサラダ(梅ソース)650円
デザートとしては
シチュードプラム350円
Homemadeシャーベット(杏子、ブルーベリー、ピーチ、ココナッツ)450円
墨田区本所の町の洋食屋として定着。屋号はご存知、赤穂浪士に敵をとられた吉良上野介の屋敷、吉良邸(現在の本所松坂公園)からとったんだよね。


[PR]
by anton_ms | 2007-01-24 21:17 | B級グルメの贅沢

睡眠は不可欠である。

免停生活もあと一週間である。もう電車通勤も飽きちゃったなあ。
ここ一ヶ月、日中に一睡もしていない、辛い毎日である。
今回の水木の連休も講習会と緊急の仕事で普段よりも大変であった。


b0091575_853381.jpg



眠るということはなんて素晴らしいことなんだろうと思っている。


[PR]
by anton_ms | 2007-01-20 08:06 | 日々の暮らしについて

本日の晩餐

b0091575_2258967.jpg忙しくてまともに食するのは晩飯だけという体たらくの毎日である。今日はメンチに大根サラダ、かき揚げを柚子ポン酢を肴に吟醸立山で一杯。なんか酔いも早いので早々にメインにしてもらう。


b0091575_2258304.jpg



↑ 本日はオムライス。ケチャップを多めに使ってもらい、下品なチキンライスにタンポポオムライスの如くトロトロのタマゴを被せるのが我家流である。本日は『Men』と記した。『免停』の『Men』である。明日は東陽町の江東試験所で朝9:20までの受付で免停講習会。講習が終わったら、足立区の江北まで仕事で遠征である。この連休は普段より過酷な二日間になりそ。明後日は14:00までらしいから、帰りに三丁目整骨院で徹底的にモミ込んでもらうつもりである。


[PR]
by anton_ms | 2007-01-16 23:08 | B級グルメの贅沢

本日の晩飯

本日、我輩の仕事帰りの買い物。
先日食した牛とん包をどーしても家族に喰わせたい。
b0091575_23492057.jpg例の「包王」のテイクアウトの牛とん包である。6個入りを2箱、1500円。冷凍ものである。保冷パックに詰めてくれますた。21:00過ぎのGetでありますた。


b0091575_23493651.jpgそんで、上野駅で購入した漬物2種。小茄子の浅漬けに長芋のモロミ付け、各々200gずつで1200円ですた。茄子は予想通りの味だが、長芋は若干塩っぱ目めだな。


b0091575_23495229.jpg



↑ うちで焼いてもまあまあ上手に完成。
小龍包と餃子の中間って感じであるな。奥さん、次女ともに好評でありますた。


[PR]
by anton_ms | 2007-01-15 23:58 | B級グルメの贅沢
line

あのとき掲げた僕らの旗だけが 今も揺れている時の風の中で(the flag)


by anton_ms
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー