Anton日々精進それから

antonmino2.exblog.jp ブログトップ

ひとんちの祭・・・鳥越祭

b0091575_22284395.jpg


明日、明後日と隣町で祭がある。「鳥越祭」である。
以前SMCのLIVEで吾輩が「鳥越祭とりごえまつり」と称したら、ジャッキーM井に「鳥越祭とりこえまつり」であると嗜められますた。下町の初夏の風物詩のひとつである。


b0091575_2232310.jpg空から見た鳥越神社。

蔵前橋通りに面し、1350年の歴史のある神社である。日本武尊を主祭神に祀り、6月9日に近い日曜日に繰り広げられる、大みこしの渡御が有名である。だから今年は6月11日が本番である。 鳥越神社の御本社御輿は、千貫御輿といわれ東京一の重さが有ると言われている。

b0091575_22323393.jpg例によって仕事を終えた後、奥さんに電話したら「餃子が喰いてー」というので、浅草橋の王将で餃子・ニラ肉炒め・キムチを買って家路につく・・・途中、鳥越神社の脇を通るんだが、何かやっている模様。
好奇心旺盛の吾輩であるので、車を裏に停めて夜の神社に侵入。なるほど、本社神輿の飾付けが行われていますた。考えてみれば初めて見る光景である。
神輿は江戸一を誇る重さ千貫の大神輿で、長柄(担ぎ棒)に二本の横棒を渡してその両脇に長柄を足して四本とし、大人数で担ぎ上げる。
吾輩は敬意を称して神輿には触れないが、みんな頑張って担いでいるようだ。


b0091575_2233631.jpgSMCのメンバーの多くは鳥越神社の氏子である。永久町会・三筋北町会・阿部川町会の連合って感じですかな。
吾輩は参加出来ないがSMCは6月24日にダンパを控えている。その前に地元での年に一度の大イベント・・・落ち着かないようである。日曜日の夜の渡御は見物なので、時間があれば見に行くことをお勧めする。


b0091575_2305467.jpg唐突だが・・・こんな画像を拾いますた。あまり詳しくは知らないが、高田がいますな。
PRIDEの将来はどうなっていくのでありませうか???


[PR]
by anton_ms | 2006-06-09 23:02 | 日々の暮らしについて
line

あのとき掲げた僕らの旗だけが 今も揺れている時の風の中で(the flag)


by anton_ms
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30