Anton日々精進それから

antonmino2.exblog.jp ブログトップ

合羽橋 矢先稲荷神社例大祭 宮出し

b0091575_1122018.jpg
合羽橋道具街の西側に「矢先稲荷神社」がある。浅草の七福神巡りの時に訪れるくらいで普段馴染みがないのだけど、昨日から例大祭が行われている。本日が本社渡御の日。どーせなら宮出しを見させていただこうではないか。どんな祭でも宮出しってのは特別なモンなのでありまつ。
b0091575_2023016.gif
午前九時宮出しと聞いていたので、40分ほど前に神社に到着。ああ、この神社ね。七福神の時は一番最後に来る神社で、確か甘酒をいただけるとこでつな。それはともかく境内のど真ん中に置かれた本社神輿、なかなか立派な神輿でありまつ。お供えも綺麗にならべられておりますた。
b0091575_141534100.jpg
八時半を過ぎると宮出しの儀式が始まりますた。お祓いの後、祝詞口上、榊を捧げまつ。
b0091575_14154538.jpg
本堂の前で先導の「オンベ」授与、「拍子木」授与が行われ。いよいよ神輿の周りに担ぎ手が集まりまつ。どうやら発進して合羽橋道具街までの直進150mは氏子が担ぎ、そのあとはフリーで同好会担ぎ手が自由に参加するって言うのがルールのようでありまつ。
b0091575_14155464.jpg
総代と新門が神輿の馬に乗り一声かけたあと三本締めで神輿が発進いたしますた。氏子担ぎ手のみというルールが徹底しているせいか綺麗に神輿が上がりますた。
b0091575_1416387.jpg
本社神輿が大鳥居を潜るところはどんな祭でも絵になるもんでつな。
b0091575_14161476.jpg
合羽橋通りに出ると同好会担ぎ手がフリーに入ってくるんでつが、いたって平和な渡御でありまつ。争いも皆無で、とにかく皆楽しんでおりまつ。いい感じ。
b0091575_14162367.jpg
小一時間、神輿を追いかけてみますた。ただ、やっぱり人ん家の祭なんでつな。矢先神社のエリアに知り合いがいないのでどうしようもないが、本当は町会半纏を羽織って内側から撮影したいモンでありまつ。
(もっとも我が町会の若手が約3名、半纏を着て担いでおりますた。お前ら、ポリシーってものがないのか!あぁん?)さて、とりあえず宮出しを見る事が出来たので朝飯でも喰う事にしよう。
b0091575_14163373.jpg
合羽橋道具街の北の外れにある喫茶店でモーニングでも喰いまつかね。


[PR]
by anton_ms | 2009-06-14 11:02 | 吟遊詩人の旅
line

あのとき掲げた僕らの旗だけが 今も揺れている時の風の中で(the flag)


by anton_ms
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31