Anton日々精進それから

antonmino2.exblog.jp ブログトップ

行かず嫌いのパラダイス

b0091575_17545876.jpg
オープンして七周年だそーだ。歩いてもすぐの浅草ROXの七階にあるんだが、今回が初めてでありまつ。天然温泉じゃないこと、入場料が生意気にも2300円することが今まで敬遠してきた主な理由でR。


三丁目整骨院の帰りにコンビニに寄ったんだが、その通り道にある金券SHOPで「まつり湯1700円」と張り紙があったので衝動買い。んなわけで七年の歳月をかけての初体験となりますた。
b0091575_17552461.jpg
まあ、近いよな。最近行ってる日帰り温泉はどーしても車使用だが自転車で行けちゃう。蛇骨湯に行く感覚。フロントと浴室は7Fでありまつ。エレベーターを降りると綺麗な施設という印象でR。フロントで恐るおそる金券SHOPで購入した券を差し出す。無事使えたことに安堵感。ロッカーKeyとタオルセット(バスタオル/フェイスタオル/部屋着)を受け取りロッカールームへ。


OPENして時間が経ってるとはいえ綺麗じゃないか、昼ちょっと前だったせいか先客は15人程度、ガラガラでありまつ。
内湯は 「フローティング風呂(冷却枕つきの寝湯)」「ハイパージェットバス」「ボディマッサージ風呂」「お茶の湯」「ハーブ風呂」「海水風呂」「大浴槽トルマリン風呂」「水風呂(17℃の冷却水)」の8種類。サウナは「フィンランドサウナ」「テルマリウムサウナ(蒸気風呂)」の2種類。それに露店風呂として「翡翠露店風呂」があって合計11種類の風呂ですた。温泉じゃないかわりにトルマリンと翡翠なんですな。
b0091575_1755421.jpg
その他、露店風呂の脇にある「打たせ湯」これ強烈でありまつ。椅子に座ってスウィッチを押すと頭上2m位の装置からピンポイントの滝が降ってきまつ。クセになりそーな水圧ですた。また、スパイラルシャワーもいい感じ・・・意外といいかも まつり湯。


なんやかんやで1時間半ほどゆったりし、一度出まつ。部屋着に着替えて1階下の食事処「かんぱい」に出陣。生ビールの中ジョッキをオーダー。凍ったジョッキに口を付けるやいなや2/3を一気呑みでありまつ。ビール嫌いの我輩もこの2/3に関しては大好きでありまつ。露天風呂からは伝法院、五重塔が見えるがこの大広間からは吾妻橋のアサヒビール周辺が望める。3年後には新東京タワーを眺めながらといった塩梅か。
b0091575_17555945.jpg
一杯呑んでテレビつきのリクライニングシートでくつろぐ「ねころび」で小一時間。再び風呂に戻って一通り湯に浸かりお家に帰ったのであるが、まつり湯・・・いいかもしんない。割引1700円券を使えばという条件付きだが近くていい。酒を呑めるのもいい。この際、温泉じゃなくてもいいか?


[PR]
by anton_ms | 2008-07-24 18:01 | 銭湯はパラダイス
line

あのとき掲げた僕らの旗だけが 今も揺れている時の風の中で(the flag)


by anton_ms
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31